ACRC title

English page
名古屋工業大学

<旭ヶ丘地区>
507-0071 岐阜県多治見市旭ヶ丘 10-6-29
TEL:0572-27-6811(代表)
FAX: 0572-27-6812
jimu@crl.nitech.ac.jp


<駅前地区/クリスタルプラザ>
507-0033 岐阜県多治見市本町 3-101-1 クリスタルプラザ4F
TEL:0572-24-8110
FAX: 0572-24-8109

<御器所地区>
466-8555 名古屋市昭和区御器所町
TEL&FAX:052-735-7536


セラ研について


設置目的・沿革・活動内容 

技術相談や見学・訪問を希望される方へ

セラ研公開講座 

セラ研の外観

先進セラミックス研究センター年報

セラ研への交通案内

セラ研パンフレット

窯研・セラ研のあゆみ-40周年記念誌-


協賛行事案内


第53回粉体討論会 

トピックス

オープンキャンパス2018のご案内 (終了しました)   

名古屋工業大学先進セラミックス研究センター多治見キャンパス(旭ヶ丘地区)にてオープンキャンパス2018を開催いたします。セラ研に興味のある方は是非ご参加ください。
日時:平成30年11月1日(木)10:00-
場所:名古屋工業大学先進セラミックス研究センター旭ヶ丘地区 
[→(ポスター)]


公開講座のご案内 (終了しました)   

日時:平成30年11月1日(木)13:30-16:30
場所:名古屋工業大学先進セラミックス研究センター駅前地区 講義室
講演内容:『グリーンテクノロジーに資する機能性材料』 
対象者:一般の方
募集人員:30名
講習料:1,230円
申込先:名古屋工業大学学務課 TEL  052-735-5066
https://www.nitech.ac.jp/course/kouza/ippan/21.html
申込締切:平成30年10月18日(木)
プログラム
13:30-13:40 セラ研及び生命・応用化学科 環境セラミックス分野の紹介
13:40-14:30 『磁気光学薄膜の低温合成と磁界センサーへの応用』 教授 安達 信泰
14:30-15:20 『環境とセラミックス材料』 客員教授 左合 澄人(㈱ノリタケカンパニーリミテド)
15:20-15:30 休憩
15:30-16:20 『機能性セラミックナノ材料の液相合成』 助教 渕上 輝顕
16:20-16:30 質疑応答
 [→(ポスター)]  [→(当日の様子)]


生命・応用化学科の実習実験を行いました  
     

平成30年6月4日(月)・25日(月)・7月5日(木)の3日間、セラ研旭ヶ丘地区、駅前地区にて、セラミックス学科実験を行いました。[→(写真)]


優秀発表賞・ベストディスカッション賞受賞  
     

平成30年6月28日(木)~29日(金)に下呂市で開催されました、第56回東海若手セラミスト懇話会2018年夏季セミナーに於いて、加藤邦彦さん(D2)が優秀発表賞・ベストディスカッション賞を受賞しました。
受賞題目:『マイクロ波磁場反応場を利用した非量論型金属酸化物の創製とその応用』
[→(賞状)]


学術賞受賞  
     

無機マテリアル学会において、学術の発展に寄与した業績を有するものと認められ、藤正督教授が学術賞を受賞しました。
受賞題目:『炭酸カルシウムをテンプレートに用いたシリカナノ中空粒子の合成とその応用』
[→(写真)]

防災訓練実施(旭ヶ丘地区)
平成30年5月29日(火)セラ研旭ヶ丘地区にて、多治見消防署の方の指導のもと、消防訓練、非難訓練、通報訓練を行いました。また煙体験ハウスも使用しました。 [→(写真)]


広告募集のお知らせ (終了しました)        

広告掲載先:先進セラミックス研究センター年報Vol.6 2017(A4判)
刊行予定日:平成30年7月末日
発行部数:500部(予定)
問い合わせ先:先進セラミックス研究センター TEL 0572-27-6811
e-mail:jimu@crl.nitech.ac.jp
[→詳細(申込書・規定など)]


平成30年度セラ研ガイダンスと歓迎会のご案内 (終了しました)   

セラ研ガイダンスを行います。新しく来られるB4,M1,D1などの新入生の方は、ガイダンスに全員参加してください。終了後にセラ研内で歓迎会を行う予定です。奮ってご参加ください。
日時:平成30年4月5日(木)16:00-
場所:名古屋工業大学先進セラミックス研究センター旭ヶ丘地区 講義室



過去のトピックス

平成29(2017)年度 平成28(2016)年度 平成27(2015)年度

平成26(2014)年度 平成25(2013)年度 平成24(2012)年度

平成23(2011)年度 平成22(2010)年度 平成21(2009)年度

平成20(2008)年度 平成19(2007)年度 平成18(2006)年度

平成17(2005)年度 平成16(2004)年度 平成15(2003)年度


Web manager: ida.takashi@nitech.ac.jp

研究組織


先進機能材料研究部門

環境材料研究グループ (旭ヶ丘地区)

教授: 羽田政明 
  • 高次構造制御複合微粒子の合成と環境浄化への応用
  • ゼロエミッションと環境セラミックスの研究
  • 分光学的手法による触媒反応解析に関する研究

材料資源研究グループ (旭ヶ丘地区)

教授: 太田敏孝
(退職しました)
  • 複合化によるインテリジェント材料創製
  • 自然界に学ぶセラミックス創製

エネルギー材料研究グループ (御器所地区)

准教授: 白井 孝 

国際連携グループ 

客員教授:Prof.Wang Feng
客員教授:Prof.Alexander M.Grishin
客員教授:Prof.Patrik Hoffmann
客員教授:Prof.Sebastien Vaucher
客員教授:Prof.Marco Daturi  


先進材料設計研究部門

材料創製研究グループ
 (駅前地区/クリスタルプラザ多治見 4F)

教授: 藤 正督 
  • 透過光観察によるスラリー中粒子の分散状態の観察
  • AE を利用した成形体の乾燥・脱脂工程の解析
  • セラミックスフィルタの作製と機能性付与
  • 原子レベルでのセラミックス材料の計算と観察

材料機能研究グループ (旭ヶ丘地区)

教授: 安達信泰 (センター長)

  • 光と磁石の複合機能セラミックスの開発
  • 自然現象を模倣したプロセスによる新規機能材料の創成
  • マイクロ磁器デバイス用薄膜磁石の高性能化


材料設計研究グループ
 (旭ヶ丘地区)

教授: 井田 隆

  • 粉末回折の方法論の開発

地域連携グループ

客員教授: 泉 富士夫
(物質・材料研究機構)

客員教授: 奥山 雅彦
(日本特殊陶業株式会社)
客員教授: 西川 治光
(シグマ環境工学研究所)
客員教授: 清原 正勝
(TOTO株式会社)
客員教授: 左合 澄人
(株式会社ノリタケカンパニーリミテド)
客員教授: 久留島 豊一
(株式会社LIXIL)


技術・事務系スタッフ


技術職員 

技術専門員: 石原 真裕 


事務 

事務職員: 林 友美  

事務補佐員: 道村 美智子

吉永 志保


セラ研、キャンパスPHOTO


photo

セラ研内施設紹介

セラ研内宿泊施設(多治見交流会館)紹介

- 2018年11月6日更新 -